2015年06月30日

バラの香りが漂う森


前回の訪問時は、バラの開花が殆ど終わっていたのですが
今回はちょうど見頃を迎えていたオルゴールの森のバラ。
午前中に到着したので、朝の風にのって、
バラの香りがふんわり漂ってきました。
やっぱり朝が一番香りますね。(6月中旬の様子です。)

オルゴールの森1.JPG














ここには720品種、3500本のバラが植えられていますが
なんと、その半分近くのバラが、
「オルゴールの森」チケット売り場の手前にある
フリーゾーンに植えられています。(上の写真
つまり誰でも自由に楽しめるんです!
撮影スポットまでありました。 

オルゴールの森4.JPG














チケットを買って、中に入ると・・・満開です。

オルゴールの森2.JPG














数年前に出来たアートガーデンのコーナー。

オルゴールの森3.JPG















ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールや
デルバール社のブリーズなどが咲いていました。

オルゴールの森5.JPG











年間パスポートを購入すると同伴者も一人、入場可能で、
さらに自転車も2台借りることが出来るとのことで、
思わずパスポートを購入してしまいました・・・秋にも来なくては〜!




2015年06月21日

ごめんね、ジュード!


ステム・キャンカー(枝枯れ病)にかかり
泣く泣く、蕾のついていた枝を数本切ったジュード・ジ・オブスキュア。
漸く細い枝先に、まん丸の黄色い花をつけました。
本来なら、病み上がりのジュードの蕾は咲かせずそのまま摘んで、
養生したほうが良いのかもしれないけれど
やっぱり花を見たくて・・・咲かせてしまいました。

DSC_2695.JPG















ぎゅっと詰まった丸い花弁の中に
と〜ってもフルーティーな香りを抱え込んでいます。
本当に、う〜っとりするようなこの香り!
こんな香りを嗅いでしまうと、どんな香水も敵わないなぁと
思ってしまうのです。


posted by asuka | Comment(0) | my roses | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月15日

正に秘密の花園! 

5月に訪問したオープンガーデン、ル・ジャルダン・サクレ。
熊谷駅からバスに乗ること、約20分、
満開のバラが迎えてくれました!

P1040046.JPG















外壁でとても良い香りを放っていたバラ、サンセット・グロウ。
オーナーの方に伺ったら、返り咲きでとても花付きが良いバラだそうです。

P1040052.JPG














「今年は開花が早く、既にピークを1週間過ぎているんですよ」
と言われたけれど、それでも十分美しくて
何枚も写真を撮ってしまいました。

P1030962.JPG














バラと他の植物とのハーモニーが見事で
植物と触れ合いながら歩くと本当に幸せな気持ちになります。

P1030981.JPG














バラに囲まれながらのテータイム。
入場料は1000円で、お茶とお菓子付きです。
バラやガーデニング関連の本も
テーブルに置かれていて読むことが出来ます。

オーナーの方は写真で拝見するととても美しくて近寄り難い雰囲気。あせあせ(飛び散る汗)
ちょぴり緊張して伺ったのですが、お話してみると、とても気さくな方で、
バラの名前など、とても親切に教えて頂きました。

P1030955.JPG











居心地がよくて1日滞在したくなるお庭ですが
トイレがありませんので、訪問される折には、
気をつけて下さいね〜。




2015年06月03日

ジュビリー・セレブレーション

先日このブログにも書きましたが、
ステムキャンカー(枝枯れ病)で、
蕾のついた枝を何本も切る事になったジュビリー・セレブレーション。
なんとか頑張って、3輪、咲いてくれました。
でもなんだか痛々しいです・・・。
(細い枝を支柱で支えています。)

DSC_2636.JPG
posted by asuka | Comment(0) | my roses | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。