2016年02月23日

剪定したけれど・・・。


木立ち性バラの剪定時期は、2月5日前後がベストですと
有島薫さんが仰っていたことをすっかり忘れていて・・・・、
かなり遅れて、漸く先日、すべての剪定が終わりました。


剪定前のボスコベル。↓
DSC_4544.JPG
















下の写真は、剪定前にすべての葉っぱを取ったボスコベル。
葉っぱを取ることで、木の栄養が株元に下りてくるそうです。
それを待って、1〜2週間後に剪定します。
DSC_4546.JPG















そして剪定後のボスコベルです。↓
マニュアル通り、割り箸より細い枝を剪定したら、
こんなになってしまった・・・。強剪定し過ぎかな・・・。
しかも、植え替えしようと思っていたのですが、
植え替えが必要な鉢が多すぎて、ボスコベルまで手が回らず、購入した時の鉢のままです。
大丈夫かな・・・、かなり心配です。
5月にちゃんと咲いてくれますように・・・。
DSC_4676.JPG

















posted by asuka | Comment(7) | my roses | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

川崎景太さん


NHK「生活ほっとモーニング」や「趣味の園芸」にご出演頂いて以来、
お世話になっているフラワー・アーティスト川崎景太さん
http://www.keitakawasaki.net/の展覧会
「花能性〜flower possibility」が
http://www.keitakawasaki.net/images/kanousei.pdf
2月20日と21日に
東京、目黒駅から徒歩3分のEASE STUDIO
http://iziz.co.jp/studio/map/で開催されます。(入場無料です)

景太さんといえば
2014年に株式会社KTION(ケーション)を立ち上げられ、
現在はフラワーアレンジだけでなく、
様々な企業とのコラボレーションで
カーテンや壁紙、パッケージのデザインなどを手がけられています。

こちらは、そのコラボ作品のひとつ、
「新潟 味のれん」のお煎餅のパッケージです。
バラ好きの方にプレゼントしたら喜ばれそう!

DSC_4502.JPG

















こちらのフラワーアレンジは株式会社KTIONの
チーフデザイナー大坪さんとデザイナーの宮島さんが
アレンジして下さったお花です。↓
花束がハランの葉で包まれていて、
お花のバッグになっています。可愛い!


DSC_4533.JPG














2月20日と21日は、様々な作品が展示されるとのこと、
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄り下さいね。





posted by asuka | Comment(0) | 川崎景太さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。