2015年06月21日

ごめんね、ジュード!


ステム・キャンカー(枝枯れ病)にかかり
泣く泣く、蕾のついていた枝を数本切ったジュード・ジ・オブスキュア。
漸く細い枝先に、まん丸の黄色い花をつけました。
本来なら、病み上がりのジュードの蕾は咲かせずそのまま摘んで、
養生したほうが良いのかもしれないけれど
やっぱり花を見たくて・・・咲かせてしまいました。

DSC_2695.JPG















ぎゅっと詰まった丸い花弁の中に
と〜ってもフルーティーな香りを抱え込んでいます。
本当に、う〜っとりするようなこの香り!
こんな香りを嗅いでしまうと、どんな香水も敵わないなぁと
思ってしまうのです。




posted by asuka | Comment(0) | my roses | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。